2022年前期

良い日、悪い日
何をやっても上手くいく時ってありますよね。
今週は単独で渓流釣りに行って来ました。
予定よりも早い梅雨明けで本流は物凄い渇水。
魚の反応が悪かった為、里川に移動しました。


9時過ぎから入渓したのですが、#14のエルクヘアーカディスで面白いように岩魚が釣れる。
魚も良く見えてライズも多い。


ポイントごとに20cmほどの岩魚やアマゴが釣れて楽しめました。


夕方は、先月から目を付けていたアマゴ狙い。
川の流芯に出来るバブルレーンの中で、波紋が薄っすら見えるぐらいの小さなライズ。
ライズだけを見ると小さい魚に見えますが、常連の私は騙されませんよ〜
大きいのは解ってます。
前回は6.5Xで見破られたので、今回は8Xを結びました。
ティペットの結び目を何度も確認。
最高級のLDLフロロティペットです、これなら絶対大丈夫のはず!!
チャンスは1回のみなので緊張します。
第一投目をキャストする瞬間・・・
やっぱり切れたら嫌だ、考え直して7Xに結び変えました。

仕切り直しです。
ライズの周期は5分間に1、2回。
左手にフライを持ち投げずに、次のライズが起きるのを待ちます。
ライズしました。
3秒以内に着水させるつもりで、素早くフライをキャスト。
ライズの2m上流に着水したフライがバブルレーンを流れていくと、
フライが、モワンッ、と盛り上がり水中に吸い込まれました。


7Xにして良かった〜


もう一つ、釣れました。

上手く行かない日。
翌日は川を変え、別のポイントに入りました。
釣り上がって行くと、いました!!
かなりのサイズです。
40cm程の茶色い魚体がプールの中を行ったり来たりしています。
魚をスプークさせないように時間を空けて、ドライ、ウエット、ニンフと2時間ほどかけて狙いました。
重めのウエイトの入ったニンフを送り込むと、ついにヒット。
魚は凄い勢いで淵の深場に入って行きました。
慎重に引き寄せてみると、
なんとニゴイ・・・それもスレ。
貴重な朝マズメを2時間も使ってしまいました。


気を取り直して釣り上がって行くと、
ちいさな巻き返しで釣れたのは、なんと尺岩魚です。
11時を回っていたので、釣れて良かった〜
撮影の為、石で生簀を作りネットと一緒に岩魚を入れておきました。
携帯を取り出しカメラモードにする為、魚から目を離した瞬間、
一瞬の隙を付いて石の間から逃げられてしまいました。

写真はございません。

午後からは暑さで魚の活性が落ち、かわいいサイズが数匹釣れただけでした。


釣行の積み重ねで、パッチにフライが入らない。フライを刺すというより、上にのせています。(笑)

イブニングは前日アマゴが釣れたポイントに向かいました。
道中は、通行止めでう回路になっていました。
慣れない道でしたので安全運転していたのですが、う回路の標識を気にしすぎて、一旦停止を見落としてしまいました。
2点減点・・・

やっとの思いで、ポイントに到着。
終わりよければ全てよし、最後は釣れると良いなぁ〜
気を取り直して河原に立つと、工事の影響でコーヒー色に濁っていました・・・
今日は何をやっても上手くいかない日のようです。
これくらいで済んだと、気持ちを入れ替えて安全運転で帰宅しました。


フライフィッシングスクール
今回はドライフライ・スクールを行いました。
渇水の影響で魚も神経質で難しかったですが、流し方が良いと反応します。
渇水のおかげで良い練習になりました。


今回は大型のドライフライでの釣上がり。


セレクティブな魚には、状況に合わせてフライをチェンジします。
ライズしていたヤマメ
#18のドライフライに変えると一発でフッキング。


最盛期の渓流は気持ちいいですね〜


釣り方が解ると、良いサイズが釣れるようになります。
フライセレクト、立ち位置、流し方、全てお客様一人で考えて釣り上げました。


#8サイズの大型ドライフライを丸のみでした。
ご参加ありがとうございました。
次回のスクールは7月上旬に行います。


前日にプライベートでアマゴ釣り。
幅広の綺麗な魚が釣れました。
最近はリーダー+ティペット合計14FT程のショートリーダーがお気に入り。
短いリーダーは、擦れたトラウトがフライを吐き出す前に合わせが出来、フッキング率が上がります。
その代わりにドラグがかからない工夫が必要です。
ラインにカーブやスラッグを入れたり、フライの着水方法を工夫すると、
短いシステムでもロングリーダー並みに釣れるようになりますよ!!

Rod 
D・Smooth8.1FT#3 
Line DWF#1

当店のスクールは釣り方の基本を学んで頂く、実践形式のスクールです。
釣り場でしか体験できない事を、解りやすくご説明させて頂きます。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
スクールは火曜水曜日に行っております。



鹿児島ソルトフライ楽しいから遊びにおいで!
と、お誘い頂き遠征して来ました。


今回のターゲットはカマス、アジ、シーバス、黒鯛、青物。
ポイントに到着すると、開始早々ボイルに遭遇していきなり60UPのヒラスズキ


でか〜い、尺アジ!!


今回ご案内して頂いたOさん


夕食会は、キャスティング談義で盛り上がりました。


翌日はカマス釣りを楽しみました。
地元の皆さんは釣り人同士の間隔が1mでも、上手にシンキングラインを操ってキャストしていきます。
流石です!!


波止からは、色んな魚が釣れて楽しめました。

赤カマス。となりで釣りをしても釣果に差が出るカマス釣り。
現地の皆さんからレクチャーして頂きとっても勉強になりました。


マゴチ

桜島


ヒラタクワガタ


最終日はガイド船にのって、青物狙い。
キャプテンに聞くとブリとカンパチが釣れているとの事。
ハマチは釣った経験はありますが、大型のブリになると4〜5匹の小さな群れになるそうで、フライで釣るのはなかなか難しい魚です。


ハガツオ

なんと、マダイがヒット!!

ついにチャンスが来ました。
単発ですがボイルの主はなかなかのサイズです。
ただ足が速すぎてキャストが間に合わない。
10時の方向50m先でボイルが起きたかと思うと、今度は2時の方向でボイル。
物凄い移動距離です。

魚を追うのは諦めて、ベイトの動きを観察しながらボイルが起こりそうな場所に的を絞りました。
先程ボイルが起きたあたりにクラウザーミノーをキャストし少しずつ加速させ、最後は全力でリトリーブすると、
左手に少し重さを感じたかと思った瞬間、ジィ、ジィ--、ジィ----
物凄い勢いでラインが引っ張り出されました。
「来た---」
ついにブリがヒットしました!! 
サイズは解りませんが、めちゃくちゃ引きます!
あっと言う間にバッキングまでラインが出されて止まりませんでした。


17分間の格闘の末、なんとかキャッチできました。


初めて釣ったブリは 95cm でした。
G.Loomis ASQUITH -ALL-WATER 9FT#9 

HATCH Iconic 7plus MA 


午後からはシーバス釣り

今回の釣行で、お友達がたくさんできました。

ダブルヒット

黒鯛は釣れませんでしたが、最後に真鯛がヒット!!


釣りの後はキャスティング練習。好きですね〜
Oさんは仲間内でフライキャスティング練習会を行っているそうで、皆さんとってもお上手でした。

11月にお会いするのを楽しみにしてます!!

ありがとうございました。

2年ぶりに、中禅寺湖に行って来ました。


今年はワカサギが多く岸際はワカサギだらけ。
更にモンカゲのハッチもあり雰囲気はバッチリ!!
だったのですが・・・
エサとなるワカサギが多すぎて、私のフライは全く相手にされません。


更に期待していたモンカゲのハッチにもトラウトは無反応で、ワカサギを追い掛け回しています。
エサが多すぎるのも問題なんですね〜
期待して臨んだ初日ですが坊主スタートです。


翌日もワカサギにボイルするブラウンを狙ったのですが、私のフライは全く相手にされません。
このままでは何も釣れないまま終了してしまう・・・
ボイルする魚は諦め午後からは、ブラインドで湖畔を移動しながら釣っていきました。
ワカサギでもモンカゲでもないファジーなフライを使用して、興味を示す魚だけを狙って行きます。
「ワカサギばかり食べてちょっと飽きてきたなぁ、たまには違うエサでも食べてみるか〜」
と考えている食道楽なトラウトだけを狙う作戦です。


掛け上がりから浅場にリーダーが入る瞬間についにヒット。
物凄い勢いでラインが沖に引っ張られて、ジャンプを繰り返します。
ワカサギをいっぱい食べたコンディション抜群のブラウントラウトでした。

ROD G.Loomis NRX+ 595-4 9’5”#5 

Line アンプリチュード MPX WF5F 



レイクトラウト 中禅寺湖だけに生息している魚です。


釣れたブラウンは幅広ばかりで良く引きました。


いつ来ても最高のロケーションです。


60cmを超えるレイクはトルクがあり良く引きます。
岩魚のようなファイトです。


春ゼミはまだちょっと早かったようです。


最終日のイブニング。
ついにスピナーフォールのライズに遭遇。
魚もかなり良いサイズでした。
一回だけモンカゲフライに出たのですが、早合わせしてすっぽ抜けてしまいました。
その直後雷雨が発生して強制終了。
また来年が楽しみです。
ご一緒した皆様、お疲れ様でした。


二度あることは三度ある??
ヒットした瞬間に思いっきり下流に走られ止められず、一緒に走って追いかけ、フラフラになりながらなんとかキャッチできました。
釣れたのは体高ある60UPのブラウン。
嬉しい1匹でした。


そのブラウンがまた釣れてしまった。
前回より200m下流に潜んでいました。
あの時と同じ重量感のある引き、間違いなく奴だ!!
近くで釣りをしていたルアーマンが、応援に駆けつけてくれました。
引っ張り回されましたが、無事ランディング。
二度あることは三度あるはず・・・
また会えそうな予感がします。

フライフィッシングスクールを行いました。
最盛期の本流釣りをウエット、ニンフで楽しむ予定だったのですが、まさかの渇水。
予定を変更してドライフライの流し方レッスン。
朝からライズがあり一日、楽しめました。


奄美大島に行って来ました。
今回は初日から大荒れの天候。
北風ビュービュー、極寒、海もコーヒー色。
奄美初挑戦のお客様と、いつもお世話になっているガイドの安田さん


いつもの景色じゃないけど、やっぱり楽しい。
ミナミ黒鯛


いろんな魚が釣れます。


後半は南部で黒鯛釣りを楽しみました。


80cmぐらいの大きなトレバリーを見つけ1日粘りました相手にされず終了。


天気は最後まで回復しませんでしたが、最終日釣りを終了したら晴れました…(T . T)
今回は悪天候で厳しい状況でしたが、北から南まで回れて楽しかったです。
次回は7月、待ち遠しいです!!
奄美ツアー参加者募集中ですー →


本流ドライ
久しぶりのドライフライの釣上がり。朝からハッチもあって良い感じだったのですが、反応が悪い・・・
先日の雨で魚が移動したようで、魚を探すのに一苦労。
1日中歩き回ってヘトヘトでした。


GW名古屋ボートシーバス
今回は初デイゲームと、ボート初挑戦のゲストさん、お二人とも良いサイズが釣れて楽しんで頂きました。
お疲れ様でした〜


大きなアイナメが釣れました。


朝から大荒れの予報でしたが、お昼過ぎまで天気が持ち楽しめました。
翌日は濁流で釣りにならず、ドライブして終わりました。
ヒゲナガいっぱい飛んでましたよ〜


本流スクールを行いました。
今週は天気も良く絶好の釣日和。
良いサイズの岩魚が釣れて楽しめました。
お疲れ様でした〜

岩魚35cm


当店のスクールは釣り方の基本を学んで頂く、実践形式のスクールです。
釣り場でしか体験できない事を、解りやすくご説明させて頂きます。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
スクールは火曜水曜日に行っております。
出ました〜大岩魚43cm


写真の虹鱒、よく見ると先週釣った魚でした。
また次回も釣れるかな??


〆はケイチャン定食に焼きそばトッピング。
味噌味の焼きそばがyummy〜


今週も雪代の影響で釣ってる時間は数時間ほど。
残りの時間はポイント開拓をしています。


その為、キャスティングよりも歩いている時間の方が長いです(笑)


未開拓のポイントは、ハズレがほとんどですが、
いかにも良さそうなところが駄目だったり、こんなところで釣れたなど、色んな発見があって面白い。
何より釣れた時の喜びは最高です。
最近は釣りを始めた頃に戻ったようで楽しいです。


最後に入ったポイントは絶対誰も入らないような、釣りにくいポイント。
バックスペースも無くて足場も悪い。
とにかくキャスティングが困難。
まあ、こんなポイントだから大きいトラウトが潜んで居るかもしれないと、ウキウキしながら準備していると・・


「何コソコソ釣りしてるの!!」
土手の上から声が聞こえてきました。
振り返ると、大先輩がニコニコ笑って見ていました。
何故こんな場所にいらっしゃるの???

秘密の場所は無いんですかね〜


本流スクールを行いました。
天気も良くて絶好の釣り日和。
魚の活性も高く60オーバーの虹鱒も釣れて盛り上がりました。


当店のスクールは釣り方の基本を学んで頂く、実践形式のスクールです。
釣り場でしか体験できない事を、解りやすくご説明させて頂きます。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
ご参加お待ちしてます。

スクールは火曜水曜日に行っております。
実践スクール →

明康丸さんに乗って来ました。
最近のベイトはシラスと小エビ。


ベイトが小さいと、あたりもコツンと手元にくるぐらいで物凄く繊細ですが、フッキングした
シーバスはどれもコンディション抜群の50アップがメイン。良く引いて楽しめました。


これからが本番、初めての方も大歓迎、挑戦者募集中です!


マイクロスパイン →


最近は工事と雪代の濁りが入ると釣りになりませんが、濁り始めがジアイのような気がします。
水がクリアーだと全然釣れません。(笑)


お昼頃に川の水が薄っすら濁り始めると、
体高のあるブラウントラウトが釣れちゃいました。
ブラウントラウト 61cm


濁りが強くなると、無反応。
チャンスは一瞬でした。


平日は釣り人が少なくて好きなポイントに入れるのですが、今年は河川工事の影響でお昼前後に工事の濁りが入ります。
午後から釣りにならないので、最近は新規開拓をしています。
一日中、河原を歩く為、なかなかのエクセサイズ。大夫、体力が回復してきました。

体重は全然変わりませんが・・・(笑)


お昼前に魚の活性が上がり、連続ヒット。

え〜こんなところから、とびっくりするほど強い流れの中でヒットした虹鱒。
取り込みに苦労しました。

翌日は本流スクールを行いましたが工事の濁りと、雪代が重なってほとんど釣りにならず、練習のみとなってしまいました。
水温が上がるのは、もうしばらく先ですかね〜
ご参加ありがとうございました。


定休日釣行
朝の気温は-5度。
久しぶりに冷え込みました。
最近はツーハンドとシングルハンドを使い分けて楽しんでいます。
虫などが多く活性が高い時はツーハンドで広範囲に探り、雪代が多い時や
急激な水温の変化があった時は、シングルハンドで細かく攻めていきます。
午前中に良いサイズがヒットしたのですが下流に走られ、止めきれずラインブレイクしてしまい、ガックシ・・・


15時頃からカゲロウが飛び始めると、写真のブラウンがヒットしました。
体高もあり良く引きます。
#3ロッドで50cmオーバーのトラウトを取り込む場合は、必ずリールでファイトします。手でラインをたぐってしまうと、微妙なテンション調整や急に走り出した時に対応できないからです。時間をかけてじっくり取り込む方法もありますが、もたもたしていると、どんどん下流に下られて、取り込み出来なくなります。
リールのドラグをティペットが切れるギリギリのテンションに調整して置くと無理やり魚を止めないといけない時に、最大限の負荷をかける事が出来ます。

魚を追いかけて泳いだり、転んでずぶ濡れになりながらランディングした経験もありますが、今回は泳がずに済みました(笑)


愛車デリカD5を買い替える為、今回がこの車での最終釣行でした。
最後に良い釣りが出来て良かったです。
11年間お疲れ様でした。


逃がした魚はでかかった。
前回のスクールの時に大きな虹鱒を見つけました。
水面下を流れるカゲロウを食べている様子で、プールを動き回り水面直下まで浮いてきます。
「こんなに魚って見えるんですか〜」
ウエットフライ初挑戦のお客様は大興奮です。

「いやいや、こんなことは滅多に無いです。絶対仕留めましょう!!」
私も大興奮。
確かにこんなチャンスは滅多にない。
魚が見える事自体が珍しいのにサイズも良い。
さらに高活性。

まずはウエイテッドニンフをキャストすると、
スゥーと浮上してきた虹鱒は、スゥイングするフライを追いかけたのですが、
途中で引き返してしまいました。

「あ〜見切られた・・」

こうなれば、とっておきのフライ、コックデレオンチカブーをパラッとハックリングしたフライ。
長くて柔らかいファイバーは、ガガンボの足や、イマージャーウイングのイミテーションとして、最近気に入って使っているマテリアルです。
結び直してキャストすると、一気に浮上してフッキング。

「きたぁ〜!!」
ヒットした事に大満足のお客様は、私の顔を見てニンマリしていると、
その瞬間に一気に対岸まで走られて、ロッドが一直線になった瞬間に外れてしまいました。
「あ〜、バレた!!」
今回が初挑戦のお客様、野生の虹鱒のスピードに呆然。
あっと言う間でした。
「惜しかったですね、でもヒットさせることは出来ました。また次回頑張りましょう!!」

私は、もう一人のお客様のレッスンに向かいました。
その後、同じ場所で粘ったお客様。
なんともう一度フッキングしたそうで今度は下流に走られて、ラインブレイクしてしまったそうです。
「ラインを握りしめ過ぎて、手を火傷しました。」
と、初挑戦から凄い体験をされた一日でした。

でも良い日って続かない、だいたい一日だけ。
経験上、次の日は消えてしまって居ないですよね。

翌日は、午前中だけ時間があったので、同じポイントを見て来ました。
昨日見えた虹鱒は思った通りいませんでした。
狙って見ましたが無反応です。
やっぱり昨日は特別だったんだなぁ。

コックデ レオン チカブー 


確か、昨日はヒットして下流に走られたと、おっしゃっていた。
そうすると一段下のプールに居るかもしれない。
丁度、流れが緩やかになるあたりに、良さそうな深場があります。
ここでヒットさせたとすると・・・
走らせても良い場所、取り込む場所、釣る前にランディングのイメージをしました。

ヒット後、100m以上走られましたが昨日の経験が役に立ち、落ち着いてやり取り出来ました。
ナイスファイトでした!!

ROD
 echo shadow x 10FT6IN#3 


ウエット&ニンフスクール
ウエット初挑戦のゲストさんと、今年初釣りの ゲストさんの2名で実践スクールを行いました。
前日の雨で魚の活性が上がり2人仲良く50アップ!!
大きな虹鱒もヒットしたのですが、下流に走られて切られてしまいました。
今回は反応も良く楽しめました。


でか〜い、ブラウントラウト 57cm
スクールではキャスティング、魚の習性、ポイント選び、フライの流し方など、ベーシックな釣り方をご説明させて頂きました。
この魚は、フライ選択からランディングまで、お客様一人で行いました。
自分自身で考えて釣った一匹は格別ですよね。

当店のスクールは釣り方の基本を学んで頂く、実践形式のスクールです。
釣り場でしか体験できない事を、解りやすくご説明させて頂きます。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。
ご参加お待ちしてます。

スクールは火曜水曜日に行っております。

実践スクール →


逃がした魚はでかかった
解禁日にヒットした魚は何センチあったんだろう。
ぐんぐん対岸までラインを引っ張り、姿を見せないまま、外れてしまった魚。

あの時、もう少しテンションをかけておけば・・・
ゴープロの録画ボタンを押さなければ・・・
もしかしたらスレ??
色んな事が頭をよぎります。

逃がした魚が気になって、気になって・・・
仕事前に行って来ました(笑)

ヒットした場所は、山だてして確認済み。
あの細長い沈み石の横。
少し上流にフライが吸い込まれる流れがあって、上手く流れにのせると
石のすぐ横をフライが通過する。
ただクロスから狙うと、他の流れにラインが引っ張られて上手く入らない。

そこで立ち位置を大きく変え、上流からフライを送り込むことに。
白泡の流れを見ながら、ラインを流す筋を確認し、少しずつ送り込んでいきます。
ポイントの少し上流でロッドを起こし、ラインを真直ぐ張り直したら、
一気にテンションを緩め、石の横にフライを送り込みます。
この辺りかな・・・
ロッドをゆっくりと持ち上げると、ティップに魚の生命感が伝わってきました!!
来ました〜
くねくねと、暴れながら水面に浮いてきたのは、良いサイズの岩魚。
嬉しい本流岩魚を釣る事が出来ました。

でもあの時とは、少し引きは違いました。
解禁日にヒットした魚は何センチあったんだろう・・・
この岩魚よりも大きかったかも・・・
もう釣られてしまった??
また気になってきました(笑)

結局、あれこれと理由を付けて来週も釣りに行くんでしょうね。


KEEL STREAMER LIGEHT 
柔らかくて長いコックデレオンチカブーファイバーの動きは最高です。
薄くパラっと巻いてみて下さい。
ヒットフライはこちらのページをご参考ください。


渓流スクールを行いました。
今回は全員蒲田川デビューの皆様。
この川では難しい快晴の中、全員釣って頂き楽しんで頂けました。
これからどんどん虫のハッチも増えるので、楽しみですね。


今年は雪が多い


渓流デビュー、ライズするヤマメをキャッチ!!
Rod D Smooth 8.1FT#3 


今年は虫が小さーい


夕方になると、プールでライズが始まりました。


脱渓するのも一苦労。


景色は最高!!
暖かくとっても気持ち良かったです。


今回はヤマメばかり釣れました。


ライズするヤマメをキャッチ!!


ヒレピンのヤマメ
とても綺麗ですね。

お疲れ様でしたー
スクールは、火曜水曜日に行っております。
ご参加お待ちしてます!! →


本流解禁
3月1日は娘の卒業式でしたので、今年は二日目から釣りに行く事になりました。
お客様から届く魚の写真を見ると落ち着かず、むずむずした一日を過ごしました。(笑)

その晩、娘から
「18年間ありがとう。これからもよろしくね。」
とケーキとプリンを買ってきてくれました。
大きくなったなぁ〜
今年は、忘れられない解禁日となりました。


ポイントに到着すると開始早々にヒット。
なかなかのサイズでしたが、少し慎重になりすぎて対岸まで走られて、
ばらしてしまいました。
虫のハッチがピークになる11時頃に期待していたのですが、
河川工事と雪代の影響で、コーヒー色に濁ってしまい釣りになりません。


釣れました〜
有名ポイントは釣り人が入っていましたので、シングルハンドで小場所を探って行き、30cm前後の岩魚と虹鱒を3匹キャッチ。


雪代が入ると一気に水温が下がります。
よさそうなポイントが空いたので入ってみると、いきなり凄いアタリ!!


ばらさないように落ち着いて、何とかキャッチできました。
ROD ECHO SHADOW X 10.6FT#3 

REEL ヴォッセラーDC2 →  

その後、もう一匹良いサイズがヒットしたのですが、ジャンプ一発でバーブレスフックが外れてしまいました。


同じ魚を正面から
翌日は蒲田川に行く予定でしたが、逃した魚が気になって再挑戦・・・
したのですが午前中から濁りが入り終了。
蒲田川は来週に延期となりました。
皆さん良い魚が釣れたようで楽しい解禁となりました。
本流フライフィッシング挑戦してみませんか?
渓流、本流スクール募集中


お写真頂きました。
昨年から本流デビュー I様
レインボートラウト 55cm おめでとうございます。
ロッド ORVIS リーコン 10' #3 


お写真頂きました。
昨年から本流デビュー F様
レインボートラウト おめでとうございます。

ROD ECHO SHADOW X 11FT#3 


あけましておめでとうございます。
今年も皆さまと安全で、楽しくフライフィッシングができる、 素敵な一年となりますように!!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
加藤 力

お店は本日より営業致します。

●ポイント還元お年玉セール
5,000円のお買い物ごとに、通常の3倍のポイントをプレゼント!!
実店舗ご来店のお客様にも同等のサービスをさせて頂きますので、是非、会員登録ください。
期間1月12日まで。
詳細はこちらからー 



YOU TUBE動画アップしました。
エリア・フライタイイング お勧め3パターン
ー 
管理釣り場お勧めパターンです。
チャンネル登録宜しくお願い致します。
タイイングセットはこちらから購入頂けます
ー 

更新履歴2021後期